レイヴの盟約。魂のレイヴサーヴァントクロニクル。

 ハードコア/レイヴサウンドに魂を捧げた漢MUZIK SERVANT初のオリジナルフルアルバム。MUZIK SERVANTの真髄が今ここに集結。

 全国のクロスオーバーなフィールドで活躍するハードコア/レイヴサウンドアーティスト「MUZIK SERVANT」初のオリジナルフルアルバム。M-Project、DJ SHARPNEL、Freezer、LU-I,bassmicrobeといったシーンを代表するベテラン~若手までジャンルの垣根を超え幅広い人気/実力派クリエイターとのコラボ曲や過去曲のリマスタリング、そしてnora2r、you、DJ Amaneの3名の新気鋭実力派アーティスト達が別名義DJ92の曲をリミックスした曲を加えた魂のレイヴスタブがスパークするパーフェクトレイヴ仕様による全15トラックを収録。

■頒布先

2016年4月24日(日)東京流通センター「M3 2016 春」ブース番号「第一展示場 B-09b」

■頒布価格

イベント会場:1500円 SHOP委託:1836円

■会場、メロンブックス特典

オリジナルステッカー

■委託店舗

メロンブックス様 / あきばお~こく様 / AKIBA-HOBBY 様 / アニメイト 様
Grep 様 / GUHROOVY 様 / とらのあな 様 / ブックメイト様

Track List

Tr.01 MUZIK SERVANT
Muzik Start!

Written&Arrange / MUZIK SERVANT

 レイブサウンドといえばローランドJD800!っという事でJD800のパッドとサンプリングヴォイスで始まりその後ピアノ、SAWシンセ、定番の声ネタとRAVE/HARDCOREサウンドの定番を使用しまくった曲。僕が今まで特に影響を受けてきたサウンド(HAPPY HARDCORE/UK HARDCORE/RAVE/アニソン)の要素をとりあえず何も考えずに勢いで取りいれまくって僕自身の音を表現した1曲でもあります! 曲名は最近ファイナルLIVEを行った僕の大好きなスクールアイドルのライブ前の掛け声がこれから始まるよ! っていう意味合いを含んでいるもので今回1曲目として収録する曲という事と一致していたのでご覧の結果になりました(笑)

Tr.02 MUZIK SERVANT
Bust Exact Anthem

Written&Arrange / MUZIK SERVANT

 2015年に往年のHAPPY HARDCORE/UK HARDCOREをテーマに作った「HAPPY HARDCORE BULLET」に収録していた曲の再録。当時本場のUKで昔のHAPPY HARDCOREの曲の最近の音ヴァージョンのリミックスとかがリリースされててそれに触発されて作った曲です。その為、ピアノリフとかはオールドスクールの臭いを漂わせ、その他全体的に今の時代のハッピーハードコアをイメージして制作した曲です!

Tr.03 MUZIK SERVANT & LU-I
Hard Generation(original mix)

Written&Arrange / MUZIK SERVANT & LU-I

 僕のサークルメンバーでもある北海道の鬼才LU-I君との共同作。コード進行はお互いが最近得意としているセブンスやサスフォー等テンションを多く使った仕様。哀愁感の中にも激しさや爽快感があるパーティーの終わりや朝方に聞くといい感じのトラックに仕上がりました。

Tr.04 MUZIK SERVANT
Grow of Under World (nora2r Remix)

Written&Arrange / DJ 92 aka MUZIK SERVANT
Remix / nora2r

 僕のDJ92名義で2008年に制作した曲を昨今の音ゲーシーンや本場UKのレーベル「Future Of Hardcore」リミックスコンテスト等輝かしい実績を積み上げ続ける新気鋭若手ハードコアクリエイター「nora2r」さんにリミックスしていただきました! 原曲のメロディーラインや展開を重視し、そこに彼ならではのサウンドを組み込み懐かしさの中にも新しい要素が詰まった1曲に仕上げていただいた曲です!

Tr.05 MUZIK SERVANT & bassmicrobe

Ravin Banquet(original mix)

Written&Arrange / MUZIK SERVANT & bassmicrobe

 ドラムンやトラップっぽい曲作りたいなーっと思って、僕が以前主催していたリミックスイベント「ANIMENTSTRIKE」のレギュラー出演を勤めていただいてた ベースミュージックシーンを中心に様々な現場/シーンで活躍されているクリエイター/DJ「bassmicrobe」さんと共同制作した曲。お互いの持ち味を遺憾なく発揮した曲はとても変態な曲に仕上がりました(笑)

Tr.06 MUZIK SERVANT & M-Project

Muzik For Da People (Rave On!2016)

Written&Arrange / MUZIK SERVANT & M-Project

 僕のDJ92名義で2007年に制作した曲を世界中で開催されている数々のハードコアパーティー での出演や本場UKのレーベルに所属、リリースも数多くされていらっしゃる 日本を代表するアーティスト「M-Project」さんと共同でフルリニューアルした曲。オリジナルのメロディーラインや雰囲気を残しつつ音色や手法を現在の物にし新たな曲に生まれ変わったパーティーチューンです!

Tr.07 MUZIK SERVANT & M-Project
Freak In The Discotech(original mix)

Written&Arrange / MUZIK SERVANT & M-Project

 こちらも前述の「M-Project」さんと共同で制作した曲で初出しは2015年にリリースした「HARDCORE BULLET2」に収録した曲の再録。HAPPY HARDCOREをテーマにしたPowerstompです。M-Projectさんが昨年出演された海外での現場の動画をこの前拝見させていただいた際にこの曲を自身のDJで使用していただいてて現地のRAVERたちをハンズアップさせまくっていた、こちらの曲もパーティーチューンな感じの曲です!

Tr.08 MUZIK SERVANT
No H2C No Life(DJ Amane Remix)

Written&Arrange / DJ 92 aka MUZIK SERVANT
Remix / DJ Amane

 僕のDJ92名義で2007年に制作した曲を人気若手HADCOREクリエイター「DJ Amane」さんにリミックスしていただいた曲で2014年にリリースした「I'm Riding Real」に収録していた曲の再録。原曲はこれぞHAPPY HARDCOREという感じの曲を最近のUK HARDCOREに生まれ変わらせたリミックスの醍醐味が詰まった1曲です!

Tr.09 MUZIK SERVANT
Bubble the Future(Rave Breaks 2016 mix)

Written&Arrange / MUZIK SERVANT

 DJ CottsのRave Breaksミックスの動画をよく見ていた2012年にこういう曲作りたいナーって思ってその年の秋に作った曲の2016年ヴァージョン。シーケンスとか展開は当時のままですが、ミックスを全体的に手直し&声ネタを入れかえたりと最近色々し直したので2016mixっていう名前にしてます(笑)。再録なようで再録ではないみたいな感じの曲です(笑)。

Tr.10 MUZIK SERVANT
Pump da Party

Written&Arrange / MUZIK SERVANT

 初出しは2015年にMOB SQUAD TOKYOさんからリリースされた「PARALLEL HARDCORE」収録曲の再録。「ルール無用」のアーリーハードコアテクノコンピレーションがテーマだったので、学生時代によく聞いていたRuffneck RecordsやRotterdam Records等の90~98年くらいのGabbaをイメージしてHardcore生成マシーン「αJUNO-2」やそしてこの年代には欠かせない要素の1つ「高速ブレイクビーツ」を全編に渡り多用しまくり当時の音を最新の技術やソフトでリバイバルした感じの1曲です!

Tr.11 MUZIK SERVANT & DJ SHARPNEL
GRABIT(original mix)

Written&Arrange / MUZIK SERVANT & DJ SHARPNEL

 今回のライナーノーツや帯のキャッチフレーズも担当していただいた永年にわたりイベントや楽曲等何かとお世話になっている「DJ SHARPNEL」さんと共同で制作したいですねーっていつもよくお互いに言っててようやく実現できた曲。SHARPNELさんの特徴ではあり活躍されているジャンル「HARDTEK」とHAPPY HARDCOREの要素(主にリフ)を組み合わせたお互いの持ち味を活かした1曲です!

Tr.12 MUZIK SERVANT & Freezer
We're Ready(original mix)

Written&Arrange / MUZIK SERVANT & Freezer

 Lilium Recordsの代表でもあり近年のHardcore/J-Coreシーンで欠かせない存在となっている若手実力派クリエイター「Freezer」さんとの共同作。高速EDMとも呼ばれている近年のHardcoreRaveサウンドを目指し制作しました。コード進行は最近のEDMによくありがちなパターン、音色は低音周り重視の極太トラックに仕上げていただきました!

Tr.13 MUZIK SERVANT
Night Sky(you Remix)

Written&Arrange / DJ 92 aka MUZIK SERVANT
Remix / you

 僕のDJ92名義で2009年に制作した曲を名実共にJ-Coreシーンを代表する人気クリエイター「you」さんにリミックスしていただいた曲でこちらも2014年にリリースした「I'm Riding Real」に収録していた曲の再録。原曲の雰囲気そのままにyouさんでしか出せないyouさんの色が超濃く現れたリミックスで、個人的には当時上がってきた時から現在に至るまで色んな現場で終盤に使ったり、頻繁に聞く等お気に入りの1曲。

Tr.14 MUZIK SERVANT feat. Renna /
Starry Light(LU-I Remix)

Written&Arrange / MUZIK SERVANT
Lyric&Vocal / Renna
Remix / LU-I

 オリジナルトラックの「Starry Light」はの初出しは2014年にリリースした「Hardcore Bullet」でその後リミックスし、2015年にリリースした「Hardcore Bullet2」に収録していた曲の再録。僕のサークルにも所属してくれいているDiva「Renna」さんと一緒に作った一番最初のオリジナル曲でもあり、彼女の歌の魅力が詰まった曲をLU-I君がより歌詞の雰囲気や魅力を引き出しリミックスした1曲。

Tr.15 MUZIK SERVANT feat. Renna /
Reminiscence(original mix)

Written / MUZIK SERVANT
Arrange / LU-I
Lyric&Vocal / Renna

 今作のラストを締めくくるのは前曲でもタッグを組んだDiva「Renna」さんと歌詞/歌唱担当の今回用の完全書き下ろし曲です。作曲は僕が、そして全曲でも記述した歌詞の雰囲気や全体の魅力を引き出すべくLU-I君に編曲をしていただいたラストを締めくくるのに相応しい感じの1曲です! 個人的に哀愁系のコード進行や耳に残るメロディーを作ったり、でもどこか全体的には派手さやキャッチーさも含んでるような音を目標にやってたりする所があるので、この曲はそんな僕自身の作る歌物曲の今を詰め込んだ曲にしようと思い書いた曲でもあります。

 以上の15曲が今回の曲の全貌になります! 新たに作った曲に関しては色んな方々とコラボを行わせていただいて新しい事にチャレンジした曲や、今までの自分自身が歩んできた音を表現する事を目標に制作した曲、そして今回再録している曲のオリジナル音源はCDRで会場限定、少数生産で行っていた為、絶版となっている物が多いので、その中から僕が個人的にこの曲は絶対に皆さんに聞いて欲しい!って曲を選出して、リマスタリングしたものを収録してました! MUZIK SERVANT初のオリジナルアルバム「Mind Muzive」是非多くの方に聞いていただきたい1枚です!!

Liner Notes

 MUZIK SEVANTファンの皆様そしてレイヴファンの皆様こんにちは。DJ SHARPNELでございます。

 奈良県生まれ、関西ハードコアシーンとアニメ育ち、悪そうな先輩は大体共通、そして 東京で活動中と、同じ時代に似通ったルートを歩んできた、ある意味盟友みたいなご縁が ありまして、今回トラック制作でのコラボレーション(Tr.11 GRABIT)とこちらのライナーノーツ を書かせていただくことになりました。

 このアルバムがMUZIK SERVANTさん、そしてDJ92さんのキャリアとして初のオリジナルフルアルバムになると聞きまして「えっ、初? 兄さん色々出してますやん」と思ったのですが、 聞くところでは、EP的なオリジナルリリースはあるものの、本作がMUZIK SERVANT初の オリジナル楽曲フルアルバムということになるそうです。 MUZIK SERVANTさんとはよくイベントやアルバムでご一緒させて頂くのですが、楽曲を聞かせてもらう度に 「この人のレイヴスタブには魂が篭っている!」と感じます。 Hoover一つ取ってみても、浜松で作られたαJUNO-2が、海を渡ってイギリスでHooverを生み出し、 そのサウンドがレコード盤を通して日本に戻ってきたのをクラブの爆音で体感したあの感覚。 2基のメインオシレーターと低域を支えるサブオシレーターから出力された波形がデチューン されて重畳され、ピッチベンドによって捻じ曲げられた全身の皮膚表面を撫で尽くす官能的な その響きは、レイヴの真髄が体に染み込んだ者だけが鳴らせる本物の音。 それが我々にとってのHooverであり、言わばレイヴという共通言語におけるボキャブラリィ でもあります。MUZIK SERVANT楽曲はオリジナルにしても、アニリミにしても、そのあたりの 基礎体力的なレイヴボキャブラリティを駆使したベーストラックに、フロアキッズ的なエモさと アッパーさを兼ね備えたメロディが絡み合うサウンドに「ああ、これこそ浜松生まれUK経由、 悪そうな先輩は大体共通な音だ。」となるわけです。さらに奈良県出身者にしてみれば、 白菜の甘みとニラの甘みという異なるオシレーターの出力が重なり複雑なモジュレーション を奏でるスープと絡み合う豚バラチャーシューそして麺という彩華ラーメンのような味わい でもあり、天理に向かう近鉄特急のオレンジと青の車体を思い浮かべ、あの頃の特急に対する 異常なまでの憧れが今我々が速い音楽に導いたという原点を思い起こすといっても過言ではありません。

 このファーストオリジナルフルアルバム「Mind Muzive」は、自分の名前の中に「RAVE」を 取り込んでしまったリアルレイヴモンスターことMUZIK SERVANTの長年にわたるレイヴの 真髄が、彩華ラーメンのごとく詰め込まれた珠玉の一杯…いや一枚なのです。
(DJ SHARPNEL/SHAPRNELSOUND)


http://muzikservant.com/sk_10_mindmuzive/SK-10_banner_L.jpg


http://muzikservant.com/sk_10_mindmuzive/SK-10_banner_S.jpg

-Written&Arrenge-
MUZIK SERVANT(音召缶/SERVANT KLANGZ)
http://otomekan.net

LU-I(音召缶/SERVANT KLANGZ)
http://otomekan.net

bassmicrobe(commune310)
http://www.commune310.com/

M-Project (Lethal Theory)
http://www.lethaltheory.com/

DJ SHARPNEL(SHARPNELSOUND)
http://www.sharpnel.com/

Freezer(Lilium Records)
http://lilium-rec.com/

-Remix-
nora2r(Next Reflection/Notebook "Delight" Records)
http://nextreflection.net
http://notebookrecords.net

you(J-NERATION/For you sounds)
http://j-neration.net/
http://www.foryousounds.com/

DJ AMANE(Amazing Records)
http://www.amazingrec.com/

-Vocal-
Renna(音召缶)
http://otomekan.net

-Mastering-
M-Project (Lethal Theory)
http://www.lethaltheory.com/

-Liner notes- DJ SHARPNEL(SHARPNELSOUND)
http://www.sharpnel.com/

-Character Illustration&Jacket Design-
COBA
http://cobaraku.jimdo.com/

F/C SERVANT KLANGZ 2016.Apri